母娘二人旅行を満喫しました

新幹線を利用して母娘2人で旅行に出かけてきました。運転しないでいいという楽さを感じて最高の旅行になりました

母娘二人旅行を満喫しました

新幹線で母娘二人旅行を満喫してきました

新幹線からの景色というのは、ものすごく速いスピードで異動しているのにもかかわらず、どこを通っているというのがはっきりわかるのが不思議に感じられるものです。旅行をするということになると、車を使用して運転をするということが日常的になっていましたが、運転者の立場からするとやはり、運転に集中しているということもあって、旅行の最中に見える景色というのも限られてしまっているというのが現状です。ですが、旅行を新幹線を利用して行うことによって、今まで見られなかった景色というのが車窓から見られ、旅行をしているという感激がまた新たにもなってくるのです。もちろん、眠たくなったらうとうとする自由もそこにはあり、車の運転をしながら旅行をするということに大変さに比べたら本当に、それは雲泥の差ともいえるようなものだと感じました。ちょっとした時間でも、すべてが安心感に包まれているというのも、いつもとは全然違った感覚がして、不思議なほどでした。

母娘ということで、旅行の最中というのも食べることと、おしゃべりをすることばかりでしたが、車の運転をしていると、どうしても道が渋滞しているときなど、運転も大変だったり、気を遣うものですが、新幹線であれば、そういった気持ちは皆無でいられますし、心の底から時間を満喫するということができ、新幹線という交通手段の優れているところを感じさせられました。とにかく移動もスピーディーに行えるので、ちょっといままでは車で出かけられないような遠方の場所にも旅行に行けるようになったというのも新しい発見でした。これほどまでに新幹線で出かけるということが、簡単で、楽で気持ちの面でもたのしみがふえるというものだとは知らなかったので、いままで車で出かけていた時の疲労感というものが何だったのだろうかというような気持ちにもなりました。これからはより多くの回数を新幹線の旅行をすることで楽しみたいと思いますし、親孝行旅行をしてあげたいなとも思います。

お役立ち情報